Reliable Cloud Infrastructure: Design and Process 日本語版

Por: Coursera . en: , ,

Overview

本コースでは、実績ある設計パターンを利用し、信頼性と効率に優れたソリューションを Google Cloud で構築する方法を学習します。本コースは Architecting with Google Compute Engine または Architecting with Google Kubernetes Engine の後続コースであり、これらいずれかのコースで取り上げられているテクノロジーを習得済みであることが受講の前提になります。講義、設計アクティビティ、ハンズオンラボを通して、信頼性と可用性が高く、安全でコスト効率に優れた Google Cloud デプロイメントを設計するためのビジネス要件と技術的要件をバランス良く定義する方法を学びます。



このコースでは、以下のスキルについて学習します。
● 問い、テクニック、設計上の考慮事項からなるツールセットを適用する
● アプリケーションの要件を定義し、KPI、SLO、SLI として具体的に表す
● アプリケーション要件を細分化し、適切なマイクロサービス境界を見つける
●Google Cloud のデベロッパー ツールを利用して、自動化された先進的なデプロイ パイプラインを設定する
● アプリケーションの要件に基づき、適切な Cloud Storage サービスを選択する
● クラウド ネットワークとハイブリッド ネットワークを設計する
● 主要なパフォーマンス指標とコストのバランスを保ちつつ、信頼性がありスケーラブルで復元性に優れたアプリケーションを実装する
●アプリケーションに適した Google Cloud デプロイメント サービスを選択する
● クラウドのアプリケーション、データ、インフラストラクチャを保護する
● Google Cloud ツールを使用してサービスレベル目標とコストをモニタリングする

前提条件
● Architecting with Google Cloud Platform Specialization または Architecting with Google Kubernetes Engine の先行コースを修了している、または同等の経験を有すること
● コマンドライン ツールと Linux オペレーティング システム環境の基礎を習熟していること
● システム運用の経験(オンプレミスまたはパブリック クラウド環境でのアプリケーションのデプロイや管理を含む)を有すること

Plataforma